ロゼぐらんま活動ページ

 

社会貢献イメージ


敬老の日、私たちロゼグランマ7名で、別府市小倉にある老人ホームをお訪ねしました。 「おぐら山荘」は別府湾を見下ろす、気持ちのいい場所にありました。 「炭坑節」でお楽しみ会はスタート。入居者の方々、スタッフの方々が手拍子と笑顔で迎えてくださいました。 体操をしたり歌を歌ったりで最後の「別府ゆうゆう音頭」まで、あっという間の1時間でした。 敬老の日のプレゼントで、手作り巾着袋をお1人おひとりに手渡すこともできました。 最後は施設長さまのお計らいで、施設特製手作りの紅白のカルカンのおやつを入居者の方々とご一緒にいただき、おしゃべりに花がさきました。 人生の先輩方のお話はとても勉強になりました。またお伺いするのが楽しみです。

 

南相馬市立鹿島幼稚園の園長よりお礼のお手紙をいただきました。

   
社会貢献イメージ

 私たちが絵本の読み聞かせを通じて鹿島幼稚園さんと交流をもって、 1年4カ月がすぎようとしています。福島のニュースをみるたびに、鹿島幼稚園の園児たちの笑顔が思い出されます。
子どもたちの輝くばかりの笑顔と瞳は私たちの宝物となりました。
大分は桜が満開です。入園、入学の時期となり、準備をかさねているご父兄の姿をみて、私たちも鹿島幼稚園の園児の笑顔を思い浮かべ”絵本袋”の制作を試みてみました。みんなで一生懸命作りました。
地域の方々にも呼びかけをしたところ、多くの賛同者が協力をしてくれました。喜んでいただけると幸いです。

ロゼぐらんま一同